fukidashi_date calendar_31 close_circle arrow_bottom list map calendar check detail fukidashi_gps gps search shop close triangle new share mail coupon_l coupon book cat_face dog_face flag pagination_first pagination_last pagination_next pagination_prev pen cat dog fb_circle fb LINE tw_circle tw arrow_top link_right

クラブアイペット

ペットとのライフスタイルやお得な
クーポン情報をお届けするWEBマガジン

旅行中の心配ゼロへ!猫が泊まれるペットホテル

猫はもともと仲間や群れを作って行動しない動物のため、飼い主さんが外出して1匹で過ごすことに抵抗を感じない子も多いようです。
ですから飼い主さんが食事やトイレなどの準備を事前にしっかりしておけば1日くらいのお留守番は平気と言われています。

ペットホテルに預ける時の注意点!

そこで長期間の外出の際には、猫をペットホテルに預けることをオススメします。
猫は住み慣れた家でのびのび過ごすのが好きなので、最初は知らない場所に連れて行かれるストレスを感じてしまうかもしれません。
ペットホテルに連れて行く時、お気に入りの毛布やクッションをキャリーバッグの中に入れてあげ、着いてからもそこで寝られるようにして、猫が安心して過ごせる場所にしましょう。

お留守番は最長でも1日まで。

しかし、2泊以上お留守番をさせるのはおすすめできません。猫はとてもきれい好きで、日にちが経ったフードや水を口にしなかったり、汚れたトイレを使いたがらなかったりします。
これらが原因で病気になることもあるので、常に部屋を清潔に保っておく必要があるのです。
飼い主さんの外出中、毎日の食事やトイレの世話などをしてくれる人が来られるなら心配ないですが、なかなかそのような環境は作りにくいものです。

ペットホテルに預ける時の注意点!

そこで長期間の外出の際には、猫をペットホテルに預けることをオススメします。
猫は住み慣れた家でのびのび過ごすのが好きなので、最初は知らない場所に連れて行かれるストレスを感じてしまうかもしれません。
ペットホテルに連れて行く時、お気に入りの毛布やクッションをキャリーバッグの中に入れてあげ、着いてからもそこで寝られるようにして、猫が安心して過ごせる場所にしましょう。

ペットホテルを選ぶコツ

またペットホテルが動物病院と連携しているかどうかや、病気や事故が起きた際の保障など、事前に下調べをしておくと飼い主さんも安心です。
猫がリラックスできる、第二の家になるくらいのペットホテルを選んであげて下さい!

ページの先頭へ戻る